個人情報保護に関する基本方針

 

個人情報保護に関する基本方針

喜 久水酒造株式会社(以下、当社という)は、個人情報の価値を尊重し、その価値並びに保護することの重要性を十分に認識し、適切な管理することが最大の責務 と考えております。お客様への安心・信頼感を提供するために以下の方針を定め、全社員に周知徹底を図り、個人情報保護に努めます。

1.個人情報保護について
当社は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の適切な保護を実現し、継続的な改善・向上に努めます。

2.個人情報の取扱
(1)個人情報の収集
当社は個人情報の収集に際して、その目的を明確に定め、当社の事業の範囲内で適切かつ公正な手段により行います。
(2)個人情報の利用・提供
当社は個人情報を厳正に管理し、その利用、提供においては、情報主体の同意を得た範囲内で行います。

3.個人情報の安全性の確保
当社は、個人情報の正確性及び安全性を確保するため、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などの予防並びに是正に努めます。

4.法令・規範の遵守
当社は、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守します。

2004年 1月 28日

喜久水酒造株式会社
専務取締役 下澤(営業担当)

お酒は20歳になってから。おいしく適量を。飲酒運転は絶対にやめましょう。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響するおそれがありますので、気をつけましょう。
20歳以上の年令であることを確認できない場合には酒類を販売いたしません。

Copyright(c) kikusui Shuzou Co.,Ltd.