お酒は20歳になってから。おいしく適量を。飲酒運転は絶対にやめましょう。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響するおそれがありますので、気をつけましょう。
20歳以上の年令であることを確認できない場合には酒類を販売いたしません。

Copyright(c) kikusui Shuzou Co.,Ltd.